顔のリフトアップマッサージ法!猫背だと顔がたるむ?世界一受けたい授業


3月1日の「世界一受けたい授業」竹井仁先生が、骨ゆがみが原因で顔もたるんでしまうって話していましたよね。^^

 

・あなたは猫背ですか?

・顎が出ていますか?

 

顔のたるみの気になる方のほとんどが、「猫背」で、「顎が出ている」場合が多いらしいのです。

 

顔周りの筋肉は、

・肩の後ろから、首の後ろにつながる僧帽筋(そうぼうきん)

・そこから頭を覆うようにつながる前頭筋(ぜんとうきん)

 

喉の筋肉まで全体が一つに繋がっているので、

これが猫背になると、顔が体にのっていない状態になるので、重力に負けて、顔がたるんでくるのです。。

 

そこで、竹田先生が「顔たるみの改善エクササイズ」として、「リフトアップマッサージ法」をいくつか紹介してくれました。

両方とも簡単なので、是非覚えてみてください。^^

Sponsored Link

顔のリフトアップのマッサージ法

■エア顔マッサージ法

姿勢正しく立ち、顎を軽く引きます。

口角の下に両方の手の平をあてます。

顔の力は抜いて、手の力だけで上に持ち上げてあげます。

下にたるんでいた筋肉をストレッチします。

3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離して終わり。

 

次は、上に持ち上げたように顔の筋肉も一緒に動かしてあげます。

手の平は添える程度で、顔の筋肉を意識して口角の下から顔の筋肉を持ち上げます。

3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離して終わり。

 

ここからがエア顔マッサージになります。

手の動きに合わせて、顔の筋肉だけで上に持ち上げます。

顔に手を当てません。

3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離し、3秒待ち、手を離して終わり。

 

顔がポカポカして、顔が上がっている気持ちがする。

朝、お化粧する前にやると、お化粧のノリも良くなります♪

Sponsored Link

 

■上・横・パッチリエクササイズ

準備:割り箸を口にくわえます。

胸を張って、頭の後ろで手を組んで置きます。

 

1

1.割り箸にそって、口角を横に開きます。

そこで、3秒待ちます。

 

2

2.口角を上に引き上げます。

そこで、3秒待ちます。

 

3

3.目をぱっちり開きます。

そこで、3秒待ちます。

これが1セットです。

簡単ですよね。^^

 

まとめ

頬のところばかりマッサージしてしまうと、皮膚が伸びてしまい、よけいに顔がたるむと言っていましたね。

今回紹介した 2つのリフトアップマッサージ法は、顎の辺りをマッサージする方法で、とても簡単なので、是非挑戦してみてください。^^

自分の顔やライフスタイルにあったマッサージ法を見つけて、日ごろから継続して実践すると、数ヶ月でかなり変わってくると思いますよ♪

 

Sponsored Link



キーワード